読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八雲の国から末広がり

旧八祐会ブログ

プリンテンプスの屋上にて

その昔、妻と銀座で待ち合わせをして、「プリンテンプスの前で待ってる」とメールしたら爆笑された。いつか一緒に来たかった。お互いに年老いて、セーヌ川沿いを歩きたかった。エッフェルが輝く夜道を手を繋いで歩きたかった。それが叶わなくなって、来るの…

アコーディオンの調べ

地下鉄に乗るとアコーディオン弾きのおばあさんがこの曲を奏でてたUnder Paris Skies - Maurice Larcange, accordion - YouTube

今も昔も

セルフィー

爪痕

オランピア劇場の前にたくさんの報道陣。ググってみると、なるほど、そういうことか。 ニュースでもやってる。当時はさぞやショックだったんだろう。

スターウォーズジェット

機内ではあのテーマソングが流れてる! テンションあがる。

六回喜

ひとり暮らしでなくなったから、涙を流せるのは車の中だけになった。 星を見に、屋根を開けて東へと車を走らせる。北斗七星はよく見えるが、月は雲に隠れている。さらに東へ進む。 かつては家のすぐそばに4軒もあったこのコンビニも、今ではちょっとした遠…

モイモイ

空港に早く着いちゃって、チェックインカウンターまだ開いてなくって、じゃあカウンターが開くまでちょこっとアルコールでもいれとこか、と。そしたらこんなでっかいのきちゃって。 次は6年後かな。それではまた モイモイ!

ヘルシンキ再び

ヘルシンキは11月に来たから、今度はオウルかタリンに行きたかったんだけど、飛行機がうまく取れず、仕方なく再びヘルシンキに。 ロシアで-20℃以下の洗礼を受けていたので、ヘルシンキではずっと部屋に引きこもっていようと、宿はアパートメントにした。ベ…

俺の冷蔵庫

海外旅行に来てまで炊事したくないあなた、 安心してください、レトルトばっかですよ。

キートス

サンクトペテルブルクに滞在中、スパシーバという単語が出てこず、いつも「キートスじゃなくて……」と頭ぐるぐるさせてた。「モイモイ」という挨拶も好きだ。

サウナLOVE

ひとりサウナ最高!

ミニマリスト旅

今回の全荷物こんだけ。 コートのポケットにパンツつっこめばリックサックなしでもいけたな。例のプールはみんなすっぽんぽんなので水着もいらなかったか。 お、そろそろゲートに向かわなければ。

777円のレシート

何度目か忘れたが結婚記念日。 ささやかにお祝いしてくれているのかな。

おそろし、くなかったロシア

念願だったエルミタージュに行ったし、 ロシア料理も食べたし、 マトリョーシカも買ったし、 その帰りにジローラモ似のスリ集団にも遭遇したし、ロシア、なかなか面白かった。 さて、そろそろ帰るかな。

雪のサンクトペテルブルク

東京は初雪とのことですが、こちらも今日は雪でした。しかも雪の日の方が10℃以上も温かい。(-11℃) 未踏の雪絨毯を歩いて少しはしゃぐ。 ホテルに戻る前にカフェでひと休み。

アメリキャーノ

ロシア豆知識 ②ブラックのコーヒーを飲みたい時は「アメリキャーノ」

黄色いオートミール

ホテルの朝食バイキング。こちらで最初に手にするのは温かいオートミール。極寒の地にいるせいか、先ずは体を温めたいという本能がそうさせる。ミルクたっぷりのオートミールをボウルいっぱいによそい、塩と胡椒をまぶしてスプーンで頬張る。牛乳粥だね。だ…

あたたかい街

-20℃で迷子になると、それはもうちょっとした遭難である。 Wi-Fiとホットチョコレートで命拾い。 こじんまりとしたカワイイお店。 http://www.citycoffee.club帰りにコンビニにて、ウォッカの棚を凝視してたらお勧めを教えてくれた。ロシアの人、優しい。 …

メリークリスマス2016

サンクトペテルブルク到着

とりあえず、無事にホテルに着いた。一安心。そして、寒い!-23℃!!でも、だからこそか、夜の街はとても綺麗だった。 1月7日はロシアのクリスマス。 今年は七草粥でなくボルシチかな。

乗り継ぎ(モスクワ)

ロシア入国の豆知識 ①ホチキス必要

おそろし

おそロシア

佳いお年を

今年は車とご縁があった。 来年はどんなご縁があるのやら。 佳いお年を、佳いご縁を。

「Coffee please」と注文したら

「PAPI」が出てきた。昼飯たべたばかりなのに。。。

オサレ朝食

ひとりでオサレ飯はにがて。きんちょうする。

世界一まずい飴

サルミアッキ。懐かしい。でも食べる勇気ない。

ヘルシンキ

今回は左へ。10年ぶりのヘルシンキ。 ストックマンも10年ぶり。 ヘスバーガーも10年ぶり。 10年前は1泊しかしなかったが今回は10泊するのでゆっくり回れる。

ボジョレー・ヌーボー

5099㎞

納車して1ヶ月。ドライブ楽し。

フードファイト

八寸ならぬ八品の前菜に、お刺身3皿。のどぐろも刺身に塩焼きに煮付けに肝ポン酢。 ここらでかなりお腹いっぱいだが、ここから、茶碗蒸し、海鮮しゃぶしゃぶ、そば。 もう限界。 だが更に、しまね和牛の陶板焼き、鯛とポルチーニ茸の炊き込みごはん、宍道湖…

特牛イカ

特牛イカを食べにちょっくらドライブ。ドキュメント72時間を観て、行ってみたくなった。イカ好きだった妻と共に。

コストコ・久山

コストコ1号店の久山へ。 トナラーのじいちゃんから話しかけられる。 「ずいぶん遠くから来とるとね」 「はい。旅行で」 「ひとり?コレは?(小指ちらちら)」 「(^^;)」 さすが博多。ウケる。

あてどもない旅

美東SAで夕食をとりながら今日の宿をさがす。日が暮れると運転がしんどくなるので(中国地方の夜の高速道はあり得ないくらい真っ暗でハイビームじゃないとこわい)、どこか近くの宿を。 で、来たのがここ、壇之浦PA内にある旅籠屋。出雲大社そばにもあるが…

こうよう

紅葉がきれいだったので撮ってみた。 浮かれてると思われないよう素早く撮りたかったが、なかなかアングルが決まらず、右往左往、しゃがんだりとかしてて、端から見たらその浮かれっぷりはかなりイタかっただろう。。。

撮影会?

夕日を見ながら窓ガラスを拭いてたら写真家の方に声をかけられて、いつの間にやら撮影会。ベストアングルを求めて、車をあっちに動かし、こっちに動かし、なすがまま。

スポーツのS

S660納車

冷コー

コメダに来るといつもアイスコーヒーを頼んでしまう。氷の分、長居が許される気がして。 ああ、もうハロウィンの季節か。

ドライビングシューズその2

前回のは思ってた以上に上履き感が強かったので白無地を買ってみた。 早速ジムニーで十六島までドライブ。 アマゾンで2000円の上履きだけ買うのもなんだったので山下達郎のCDもついでにポチる。小林克也のDJも相まってこの景色とよくマッチしている。

14番目の月と14年目の車

いつだかのお彼岸でこすった傷も含め色々と思い出がいっぱい詰まった車だが、もうすぐお別れ。 これがマニュアル車だったら、たぶん一生乗り続けていただろうな。

オロチの爪ソフトクリーム

ぐおおお~ 辛い!甘い!辛い!甘い! この喉に絡み付く辛味がくせになりそう

ドライビングシューズ

ヒールアンドトゥ習得中

あさごはん/よるごはん(どんぶり)

足摺岬

その昔、練習中に必ず足がつる子がいて、あだ名が足摺岬と呼ばれていたな。

どんなにくるしくても おいしいものたべて ジムニーのったらなおるよ!

母ジムニー納車

ドナドナ

母のJUKEがドナドナされてった。積載車に乗せられていくさまを見届けようと思っていたが、立ち会えず。 駐車場がぽっかり空いている。 でも明日には新しい子がそこにいて、やがてそれが日常となる。感傷的になるのも今日限り。

さだ須佐太鼓

海の日

海開き

試乗だけのつもりが

ご成約。11月まで待ち遠しい。

イケてるスーツケース

次の出番はいつかな。